本文へスキップ

明るいアルコール依存症患者、山谷の和のHPは一人でも多くのアルコール依存症患者の回復を祈って作りました。

Top

趣味あれこれ

ナビゲーション


私の趣味は、沢山あるのですが、まずはじめにオーディオがあげられます。
と言うか音楽鑑賞です。
ジャンルは、ジャズとクラシックです。
あと、本田美奈子さんも好きですね。
この相反するジャンルを聴くためには、ナチュラルな音が要求されます。
未だにレコード派です。高等科のころからの趣味ですので、もう40年ぐらい前からですね。
CDとは音が違いますからね。

どう違うかと申しますと、
まず第一に高音の伸び、重低音の重さが違います。
そして、音圧が全く違います。

今、再び、レコードの良さが見直され始めているようですね。

確かに、CDやネットからハイレゾ音源をダウンロードしたものでも、流して聴く分には問題ないと思いますが、本腰を入れて聴こうとすると、全く音が違います。

繊細で臨場感があふれ、まるで目の前で歌っている又は、演奏しているように聴こえます。



しかし、私事なのですが、妹がハワイのハワイ島でくも膜下出血でたおれ、その入院費と手術代などが1000万円を超えました。

そこで、私が住んでいたマンションの一室を売って、それに充てる事にしました。

運よく、すぐに買い手がつき2300万円で売れました。

そして、現在の木造一戸建ての古民家に移り住んだのです。
その家は、隣の家のヒソヒソ話まで聞こえてしまうので、とてもじゃないけど、スピーカーから音を出すことができません。

レコードプレーヤーもスピーカーも自作で、かなりいい音がしていたのですが、今では活躍する場を失いました。

本当はこのレコードプレーヤーが欲しかったですね。
昔なら、このクラスでも、30万円ぐらいで買えたのですが、
今は200万円ぐらいします。


そこで、少しでもいい音を聴きたいと思い、奮発して良いヘッドフォンとDACヘッドフォンアンプを買いました。
前述の、好みの音楽ジャンルをナチュラルに聴くことが目的です。

ゼンハイザーのHD800というヘッドフォンです。
正規代理店だと20万円ぐらいするのですが、Amazonの並行輸入品だと12万円代で買えます。
とても良い音がします。

ただ、私が買ったときは12万円だったのですが、値上がりしました。早めのご購入をお勧めします。

今まで、5万円ぐらいのヘッドフォンを使っていたのですが、それでもいい音に感じておりましたが、全く別物です。

ジャズもクラシックもこなせます。
滑らかで、どこまでも高音が伸び、低音は引き締まり、それでいて綺麗に低音をきっちりと再現してくれます。ドンシャリにならない、素晴らしいものです。
特に、バイオリンやピアノ、歌声など、全く別物ですね。

そして、何といってもヘッドフォン特有の頭の後ろの方で音が鳴っている感じがしません。

パソコンで使うとまるで、画面から音が鳴っているように感じられます。

もし、興味があれば、下のリンクをクリックしてみてください。

ゼンハイザー Sennheiser HD800 ダイナミック・オープン型ヘッドフォン 並行輸入品

参考までに国内正規品を載せておきます。
ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 800【国内正規品】

また、このヘッドフォンを活かすには、良いDACヘッドフォンアンプが必要です。

私が使っているのは、奮発してこちら
ゼンハイザー デジタルヘッドホンアンプ HDVD 800【国内正規品】

HD800は入力インピーダンス(入力時の抵抗値Ω)が300と高いので、この程度のヘッドフォンアンプが必要です。

もし、高すぎると思われた方は、こちらでもOKです。
LUXMAN ヘッドホンアンプ・DAC DA-250

あと、スピーカーから音を出す場合、肝心なのはアンプです。
日本メーカーですが、あまり知られていないLOTELというアンプを使っています。
このアンプは、色々試聴して約10万円ぐらいなのですが、100万円を超える、プリアンプ、メインアンプのセパレートタイプと聴き比べてみても勝る音がします。
奥行、定位の良さは抜群です。

Rotel RA-1520
 ローテル プリメインアンプ RA-1520


そして、天体観測。
これを使っています。
反射望遠鏡なので、それほど倍率は高くないのですが、星雲などを見るのが好きなのでこれにしました。
ビクセンの天体望遠鏡の特徴には三脚の丈夫さがあげられます。
星を見る時に三脚が少しでもグラグラすると非常にイライラし星などを観る際にぶれてしまいます。
この点はビクセンの三脚はとても優れています。

Vixen 赤道儀 AP赤道儀シリーズ AP-R130Sf・SM 39979-6

もし高いと思われる方は、こちらはどうでしょうか?
ビクセンの中でも売れ筋です。
私も持っています。
土星、木星などの観測には最適ですね。

Vixen 天体望遠鏡 ポルタII経緯台シリーズ ポルタIIA80Mf 39952-9

そして、ラジコンヘリ。
私は才能が無かったのか、ホバリング出来るようになるまで約1年もかかりました。
 
初心者のうちは、二重反転式のヘリの方がすぐにホバリングできるようになります。


今ではドローンが主流でちょっと練習すれば飛ばせるようになってきましたが、ラジコンへの魅力にはかないません。

私が持っているのは3機でメインはALINE社製のT-REX500 3Dです。





ラジコンヘリは飛ばすのが大変難しいです。
ラジコン保険にも入らないと、ラジコヘリの場合、二本の日本刀をぶん回して飛んでいるようなものですから。

毎年のように、ラジコンヘリの痛ましいニュースが流れていますので、ラジコン保険には必ず入ってくださいね。

車で保険に入るのと同じです。


一度、ホバリング出来るようになると面白くてやめられません。
3D飛行も可能です。
こんなことも出来るのです。YouTube動画↓

【神業】世界チャンプが操るラジコンヘリの動きが半端じゃないWWW PEAKYCHANNELTRANSAM HD mp4

Goblin のラジコンヘリ 超絶ビックリ飛行
  3DX JAPAN 2015 10 25 木更津



さすがに私はここまで出来ませんが、ひっくり返すぐらいは出来るようになりました。

3Dが出来ると本当に面白いですよ。

以前よりも、ラジコンヘリが安くなり、操縦機(プロポ)の値段も下がってきましたから、どなたでも挑戦できると思います。
 
そして、車。
いすゞのジェミニ、PF-60、ブラックヘッド・エンジン。
ブレーキ、足回り、エキゾーストパイプはタコ足のレース仕様車で毎週末、峠道を走っていました。
首都高速環状線でも、ドリドリです。
もう、時効なので言いますが、飲酒運転でした。反省。

2020年発売予定のGT Rと2017年GT Rの対決 GTsport

そして、バイクでのツーリング。
これはお酒を止めてから始めました。
免許は、アルコール依存症になる前に限定解除してありました。
色々乗りましたが、一番はやはりYAMAHAのR1。
勿論、逆輸入のフルパワー。
アクセル一ひねりで、240Km/h出ちゃいます。
上記のジェミニだと、首都高速環状線は1周5分代で回ってきましたが、首都高は路面が荒れているので、バイクだと、直線は早いのですが、コーナーが怖くて攻めきれないので、7分弱かかってしまいました。




まだまだ、色々趣味があるのですが、またの機会にします。

オーディオ、天体観測、ラジコンヘリを楽しんでみてください。

勿論、私の場合お酒抜きで。笑